タロットカード通信講座

当講座はメールで学ぶことが出来る通信講座です

タロットカードを学びたいけれど、近くに学ぶ場所が無い、まとまった時間が取れず学ぶことが出来ない、子どもがいてなかなか家から離れられず学びに行けない…
そのような方にぴったりの、メールで学べる通信講座です。
パソコン、タブレット、スマホなど、メールをやりとりできる環境があれば、どなた様でも受講出来ます。

学んだつもりになっだたけで終わらせず、しっかりとカードを読めるようになることが目的の講座です

タロット講座はたくさんあると思いますが、タロットカード1枚ずつの説明が主で、実際のスプレッドリーディングのやり方などをしっかり教えてもらえなかったり、その時だけ分かったつもりになって結局その後は全く出来なかった……といった経験をされる方も多いのではないでしょうか。
当講座は、カードの解説や説明よりも、カードの読み方、スプレッドリーディングのやり方をメインに学ぶことが出来ます。
簡単な1枚引きから少しずつやっていきますので、コツコツと取り組むことでヘキサグラムやケルト十字法など、枚数の多い上級者向けのスプレッドも使いこなすことが出来るようになります。
また、分からないところは何度でもメールで質問していただけますので、分からないまま終わるといったことがありません。
安心してタロットを学ぶことが出来ます。

タロットを学ぶことで、自分自身で自分の道を切り開くことが出来るようになります

タロットの読み方、占い方が分かるようになると、何か悩むこと、背中を押して欲しいことがあれば、自分でカードを引いて必要なメッセージを受け取ることが出来るようになります。
好きな人の気持ち、○○を選択した場合の未来、時間の流れ、良い出会いの時期、上手くいかない原因や上手くいくためのアドバイスなど、さまざまなメッセージをタロットカードから受け取れるようになります。
今まで占い師に頼っていたことを自分自身で出来るようになりますので、自信にもなります。また、他者リーディングの方法をまとめたテキストもお渡しいたしますので、周りの人達を占ってあげることも出来るようになりますので、新しいコミュニケーションツールのひとつとして活用することも出来ます。

また、当講座は課題をメールで提出していただきますので、いずれメール鑑定などをやっていきたいと思っている方にもおススメです。
リーディングメッセージのまとめ方、文章の書き方、伝え方なども講座の中でお教えしますし、質問していただければ課題以外のリーディング結果のまとめ方などにもアドバイスいたします。
プロとして活動していくための第一歩を踏み出すことも十分に可能です。

このような方におススメの講座です

・タロットカードをはじめて学ぶ方
・タロットの基礎・基本をしっかりと学びたい方
・ワンカードリーディングの基礎からしっかりと学びたい方
・タロットカードの基本的な読み方を知りたい方
・リーディングしたメッセージのまとめ方を学びたい方
・実践的なタロットを学びたい方
・他のタロット講座では満足出来なかった方
・マンツーマンでタロットカードを学びたい方
・リーディングした結果をしっかりと添削・指導して欲しい方
・自分の好きな時間にタロットを学びたい方
・メールでタロットを学びたい方
など

タロットカード通信講座の料金

当通信講座の受講料は、1ヵ月8,500円の月謝制です。
1か月単位で支払うことも出来ますし、ご希望があれば2か月分、半年分などまとめてのお支払いも出来ます。
入会金、退会金、年会費、修了証の発行手数料、その他諸経費は一切かかりません。
受講する月の前月末日まで受講料をお支払いいただきます。振込手数料はご負担下さい。
(初回のみ、テキストの郵送希望の方はテキスト郵送代と手数料としてプラス1,000円掛かります)

※講座をはじめる際、月途中のお申込みでも月謝は8,500円になります。
日割り計算などはいたしませんので、もし無駄無く月はじめから受講したい場合は、余裕をもってお申込みいただいて「次の月からはじめます」とお申しつけ下さい。

※お支払い方法は、銀行振込(ゆうちょ銀行・楽天銀行)、郵便振替のみです。
クレジットカード払いなどは取り扱っておりませんのでご了承下さい。

>>タロット通信講座☆お申込みメールフォームはこちら。

講座を辞めたい、休講したい場合

講座の内容が自分とは合わなかった、仕事が忙しくなったので少しの間お休みしたいなど、事前に連絡いただければ講座を途中で辞めたり、休講するのも自由です。
退会金なども必要ありませんし、休講する場合はお休みの間の月謝も掛かりません。
月謝をまとめてお支払いいただいていた場合は、受講していなかった分は返金いたします。
好きな時に好きなだけ、自由に学ぶことが出来ます。

タロットカード通信講座の進め方

当通信講座では、タロットカード1枚ずつの詳しい説明、解説などはいたしません。
今はインターネットや市販のタロット本で調べれば、いくらでもカードの意味や解釈を知ることが出来ます。
講座内で時間を取ってまでやる必要性がありませんので、当講座ではカードの説明は省かせていただきます。
(※タロットカード78枚の意味・解釈・解説をまとめたテキストはお渡ししています。また、課題の説明などで細かくカードの説明をしていく場合はありますし、メールで聞いていただければカードについての解説もいたします。全くやらない訳ではありません)

タロットカードを上達するためには、とにかくカードを引くこと、カードのメッセージを受け取ることが大切です。
その繰り返しの中で、カードの意味や解釈は自然と覚えていきます。
そしてタロット占いをやりたい方のほとんどは、スプレッドのやり方や読み方が知りたい!早くやってみたい!という気持ちを持っていると思います。
ですので当講座では、スプレッドリーディングなど実技を中心に教えていきます。

講座の進め方ですが、まずはタロットの基礎やカードの引き方などをまとめたテキストをメールに添付してお渡しいたします。
そのテキストを各自で印刷をしてお使い下さい。
もしテキストの印刷が出来ない、テキストをメール添付で受け取れないという場合は、郵送でお送りいたします。(郵送希望の場合は、送料手数料で別途1,000円掛かります)
そのテキストを読んでいただき、こちらから出す課題をメールで提出して下さい。

課題として【質問内容】と【出たカード】をメールでお送りしますので、テキストを参考にしながら実際にカードを読み、リーディングしていただきます。その結果をメールに書いて送っていただき、それを元に課題のカードの読み方や解説、そして添削した結果をメールでお送りします。
初心者の方でもついていけるように、最初の課題は簡単な1枚引きからスタートします。(※課題についての詳しい内容は、下記を参照にして下さい)
簡単なスプレッドからスタートして、少しずつ枚数を増やし、複雑なスプレッドを学んでいきます。

>>タロット通信講座☆お申込みメールフォームはこちら。

受講のペース、課題の出し方について

当講座の受講のペースは、完全に受講生の皆様の自由です。
こちらから課題をお出しして、その課題を解いてメールで提出していただくと、その課題の解説と添削をしたメールをお送りします。
お一人ずつ課題の内容を見てアドバイスしていきますので、解説メールのお届けまで最長3日間ほど掛かります。(簡単なスプレッドの課題は早めに添削出来ますが、難しいスプレッドの課題の場合、その分添削に時間が掛かりますので返事は遅くなります)
その解説メールを読んで「分かりました」「理解出来ました」「読みました」などのお返事をいただきましたら、次の課題をメールでお届けします。
この繰り返しです。

コツコツと課題を提出していただければ、最低でも月に8回課題を進めることが出来ます。(ほとんどの方はもっと多く課題を進めることが出来ています)
もちろん課題の提出のペースは受講生の方の自由ですので、課題を提出するのに1週間かかっても、2週間かかっても構いません。自由に自分のペースで課題を進めることが出来ます。

※課題の解説メールを送った後、「読みました」などの返信が無い限り次の課題は送りません。必ず返信メールをお願いします。

※課題を早く進めたいからと、理解していないのに「理解しました」「分かりました」といった返信はなさらないようにお願いします。分からないことは何度でも聞いて下さい。分からないまま課題を進めてしまうと、途中でつまずいてしまうことになります。

※土日は講座はお休みになります。

※年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休みなど長期休業する場合は、その前後の土日も通常営業いたしますので、講座の回数が減ることはありません。(長期休業する場合は、事前にお知らせいたします)

講座の課題について

講座で生徒さんにやっていただく課題は、以下の9種類です。
初心者の方でも気軽に取り組めるように、簡単な1枚引きからスタートします。

・1枚引きリーディング
質問に対して1枚カードを引いてリーディングする方法を学びます。

・2枚引きリーディング(アドバイス、原因・近い未来予測)

・3枚引きリーディング(過去・現在・未来)

・4枚引きリーディング(現在の状況・ブロック・アドバイス・未来予測)

・相性スプレッドリーディング

・ヘキサグラムスプレッド

・二者択一法リーディング

・時期を見るスプレッド

・ケルト十字法

これらのスプレッドを使ったサンプルの【質問】と【出たカード】を課題としてお出しします。
タロット占いの基礎をまとめたテキストや課題のスプレッドのやり方をまとめたテキスト、そしてタロットの意味一覧表を見ながらリーディングをして、その結果をメールで提出していただきます。
これを、それぞれのスプレッドで6回ずつ繰り返します。(1枚引きを6回→2枚引きスプレッドを6回→3枚引きスプレッドを6回……と進めていきます)
6回分を一度に提出していただくのではなく、1回ずつ提出していただき、1回ずつ丁寧に課題を解説・添削していきます。

もし、6回やっても出来ていないようでしたら、出来るようになるまで課題を追加します。
出来るようになりましたら、次のスプレッドの課題へ進みます。出来ないまま先に進む、ということはありませんので、じっくり自分のペースで学ぶことが出来ます。

ケルト十字法スプレッドまですべての課題を提出していただきましたら、講座の内容は修了となります。修了証をお渡しいたします。
もし、ケルト十字法が終わってもまだ月途中で期間が余っている場合は、その間は別の課題をお渡ししたり、受講生さんが引いたカードの添削などをやっていきますので、月終わりまで無駄なく学ぶことが出来ます。

講座の途中で「これ以上は学ばなくても良い」「4枚引きまで学べば十分」「辞めたい」といった場合は、そこで終わっていただいても大丈夫です。
ただしその場合は修了証は発行出来ませんし、一度途中で辞めた方は再度受講することが出来ませんのでご注意下さい。
(辞めるのではなく一時的にお休みしたいという場合は、休講したい旨を連絡いただければ一時的に講座をお休みして、都合の良い時期に復帰していただくことが出来ます)

講座で使用するテキストの内容

●タロットカード通信講座のテキスト

○タロットカードについて
・タロットカードの基礎
・大アルカナカード
・小アルカナカード
・4つのスート
・人物カード(コートカード)
・カードの逆位置について
・ウィッシュカードについて
・数字の意味
○タロットカードの取り扱い方
○タロットカードの基本的な引き方
○タロットカードの特性を理解しよう!
・遠すぎる未来はリーディングしない
・今現在に対する質問に強い
・質問によって、カードの役割を変えていく
・スプレッドリーディングの利点
・78枚すべてがそろっていて、はじめて正しいリーディングが出来る
○カードの意味を覚えよう!
・カードの解釈(意味)について
・自分だけのカード解釈一覧表を作る
〇ワンカードリーディングをやってみよう!
・質問する内容を決める
・決めた質問の内容を紙に書いておく
・どのような質問をしているのかを見失わない
・1枚のカードから受け取るメッセージは「ひとつだけ」と決めておく
・ワンカードリーディングのやり方 (例題1~10)
・カードを上手に読むコツ(上級者向き)
・ワンカードリーディングQ&A
○スプレッドリーディングをやってみよう!
・まずは質問する内容をしっかりと決める
・使用するスプレッドを決める
・それぞれのカードの「役割」をしっかりと理解する
・カードをつなげて読む(コンビネーションリーディング)
○避けた方が良い質問

A4サイズ40ページのテキストです。

●タロットカードの意味・解釈のテキスト

〇大アルカナカード22枚の基本的な意味・解釈
〇小アルカナカード(ワンド・カップ・ソード・ペンタクル)の基本的な意味・解釈

A4サイズ40ページのテキストです。

 

※上記2冊のテキストを講座の最初にお渡しいたします。
テキストのお渡し方法はメール添付です(PDFファイル)。
メールで受け取った後、各自で印刷してお使いいただきます。
もし、テキストをメール添付で受け取れない、印刷が出来ないという場合は、こちらで印刷したものを郵送することも出来ます。
郵送希望の場合は、送料+手数料として1,000円掛かります。

※課題のスプレッドの解説テキストは、それぞれのスプレッドの課題が始まる前にメールに添付してお渡しいたします。

他者リーディングの方法をまとめたテキストも無料でお渡しいたします。

講座の中では取り扱いませんが、他者リーディングの方法をまとめたテキストも無料でお渡しいたします。
内容は以下の通りです。

〇他者リーディングの基本的なやり方
・他者リーディングの手順
・エーテルコードのカットの方法
〇他者リーディングの注意点
・リーディングをする時の環境
・クライアントからの質問について
・健全な境界線を保つ
・クライアントに依存しない、させない
・カードからの情報を正確に伝える勇気を持つ
・正しい自己主張(アサーティブネス)を身に付ける
・受け取ることのバランスを取る

A4サイズ12ページです。
これもメール添付、もしくは郵送でのお渡しになります。

講座受講中は、メールで何度でも質問していただけます

講座受講中は、課題の内容やテキストの内容、タロットの読み方や疑問に感じたことなど、メールで何度でも聞くことが出来ます。
また、課題の内容ではなく個人的にタロットを引いてみたけれど読み方が分からない、という場合もお答えいたします。
ただしその場合、「この質問でこのカードが出ました。リーディング結果を教えて下さい」といった質問を丸投げするような場合はお答えいたしません。
ご自身である程度カードを読んでみて、「これで大丈夫ですか?」「ここまでしか出来なかったのですが、この次はどう読めば良いですか?」といった内容ならば、個人的なリーディングについてもアドバイスいたします。

※個人的なリーディングについてですが、課題がまだ3枚引きまでしか進んでいないのに「ケルト十字法をやってみました。教えて下さい」といった質問は出来ません。質問出来るスプレッドは、講座で進んだ分のスプレッドのみになりますのでご了承下さい。

※個人的なリーディングに関する質問やその他の質問も、「分かりました」「読みました」など返信を必ずしていただきます。この返信が無い場合は、次の課題や解説メールを送りません。必ず返信をお願い致します。

>>タロット通信講座☆お申込みメールフォームはこちら。

講座を受講する際の注意事項

※講座を始める前に、ウェイト版(ライダー版)タロットカードをご準備下さい。
カードサイズは自由です。初めての方は、小さめのサイズの方が扱いやすいと思います。

↑ウェイト版タロットカード

このタロットカードを使ってタロットの説明をしていきます。
タロットカードにはお洒落なデザインのタロットが多数ありますが、そういったデザインタロットは、基礎となるこのウェイト版タロットカードが扱えるようになってからご使用下さい。
必要であれば、タロットクロスや市販のタロット本などをご準備下さい。この2つは、はじめは無くても大丈夫です。

※当通信講座で学べるのはウェイト版タロットカードのみです。
トートタロット、マルセイユ版タロットなどは学べませんので、お間違えの無いようにお願い致します。

※当講座は、実際にカードをリーディングをしていただく実技が中心の講座です。
受講生の皆様が頑張って課題を提出していただかないと講座は進みません。
講座に申し込めば先生が何とかしてくれる、講座に申し込むと自動的にプロのタロット占い師になれる、という訳ではありませんので、そういった甘えのある方、自分の力で何とかしようと考えていない方はお申込みをお控えください。

※当講座で取り扱っているテキスト内容、課題の内容、課題の解説などを、第三者に見せたりコピーして配布したり、金銭を得るような目的のために使用なさらないようにお願い致します。

お申込みメールフォーム

お申込はこちらをクリック

※上記のお申込みボタンが動かない場合はこちらからどうぞ。
※ガラケーの方はこちらのメールフォームをお使い下さい。

 

お問い合わせメールフォーム

お問い合わせはこちらをクリック

※上記の問い合わせボタンが動かない場合はこちらからどうぞ。
※ガラケーの方はこちらのメールフォームをお使い下さい。

講座のことで何か不明な点がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

タロット通信講座に関するよくある質問

タロットカード通信講座に関して、よく聞かれる質問をまとめました。
また、当講座の特徴や課題のサンプルも紹介しています。
講座受講の参考にお読みください。

テキストのみの販売もしております。

タロットカード講座テキスト販売メニュー

テキストのみの販売となります。
講座ではありませんのでご注意下さい。