“三”柱推命にご注意下さい

四柱推命とは

中国式四柱推命の鑑定では、生まれた年月日の他に「生まれた時間」も使って鑑定していきます。

「年」「月」「日」「時」の4つを「柱」として鑑定するからこそ、「”四柱”推命」という名前なんですね。

 

↑このように、4つの柱があってはじめて正しい命式を出すことが出来ます。

けれど時々、「四柱推命」と言いながらも年月日のみで「生まれた時間」を考慮しない、「”三柱”推命」をやっている方がいらっしゃいます。

三柱推命は当たらない…

”三柱”推命ですが、正直これはあまり当たりません。

なぜなら、「三」柱推命ですから正しい命式が出せていません。つまり、命式が不完全ですので正しい鑑定が出来ないからです。

「以前四柱推命の鑑定を受けたことがあるけれど、あまり当たっていなかったなー」という方は、もしかすると「三柱推命」の鑑定を受けたのかもしれませんね。

四柱推命は生まれた時間が分からないと正しく鑑定出来ません

四柱推命鑑定は、「生まれた時間」が分からないと正しい命式を出すことが出来ません。
つまり、五行のどれが喜神でどれが忌神なのか正しく鑑定することが出来ず、結局は「当たらない」、場合によっては「正反対の答え」を出してしまう可能性があります。

ですので普通の四柱推命の占い師ならば、生年月日だけで鑑定することはまずありませんし、「生年月日だけでも全然大丈夫ですよ」「生まれた時間が分からなくても出来ますよ」なんてことは言いません。言えない、といった方が正しいです。

(生まれた時間が分からなくても、様々な方法で生まれた時間を考慮し、命式を出せる場合もあります。ですので絶対に出来ないという訳ではありませんが、めちゃ大変な作業ですし必ず正しい命式が出るという訳ではありませんので、あまりおススメはしません)

正しい四柱推命の鑑定を受けたいのであれば、きちんと「生まれた時間」までを考慮して鑑定をする占い師を選んで下さいね。

 

中国式四柱推命メール鑑定
中国式四柱推命鑑定を承ります。 (本来は八字(はちじ)、子平(しへい)という呼び方が一般的ですが、分かりやすいように中国式四柱推命としています) 中国式四柱推命メール鑑定のメニューは下記の通りです。 基本の鑑定コース 特...